IMG_8014
先日、とても寒い日に屋外で作業を終え、さて帰ろうとボクスターのリモコンキーのボタンを押したのですが、全くの無反応!良く見るとキーのLEDランプも点灯してません。
「ヤバい!これは故障だ!帰れない!
と寒空の下途方に暮れかけました。しかし、しばらく待ってもう一度ボタンを押すと「ガチャ」とロック解除!安堵してシートに座りキーを差し込むと、インパネに電池残量警告メッセージが。

って今?遅えよ!

どうも電池が冷えて一時的に電圧が下がっていたようです。だから出発時にはこのメッセージは出ず、いきなり無反応になったのだと思われます。

というわけで、寒い時期、リモコンキーが無反応になっても焦らず暫く体温で温めてみましょう。あと短距離でもスペアキーは持っていた方がいいな、と思いました。

というわけでリモコンキーの電池を交換しました。以下交換手順です。
キーホルダーなどは外しておきます。
IMG_8009
エマージェンシーキーを少し引き出します。
IMG_8010
それをテコのようにしてこじると、フタが開きます。
IMG_8011
電池はCR2032です。多分もう一つのキーも寿命が近いと思われるので2個パックで買いました。
IMG_8012

ついでにキーホルダーをNegiccoにしました。葱袋(グッズの福袋)に入ってたものです。