ボクスターは我が家のファーストカー。これ1台しか持ってないので当然ですが。前車バルケッタから通じて10年以上、2人乗りのクルマ1台で過ごしています。
冠婚葬祭など両親や親戚を乗せる場合はレンタカーを利用してます。いままで3回くらいあったかな?今日も某国産ミニバンを借りて晴海まで行ってきたのですが、そのクルマが最近流行のマニュアルモード付きATでした。

マニュアルモード付きATって初めて乗ったのですが、これが意外にイイ!トルコンのスリップは感じますが、ギア切り替え自体にタイムラグは感じられないし、カチャカチャと2〜3段連続してシフトチェンジも可能でけっこう意のままに扱えました。クラッチ操作が省けることを考えればMTより素早いシフトチェンジができる気がします。ブレーキングしながらのダウンシフトも容易かつ迅速なので、峠でも強力な武器になりそうです。次に買うクルマは2ペダルMTと決めてましたが、マニュアルモード付きATも選択肢にいれようかな。
ただし、アップシフトが前でダウンシフトが後ろ方向にシフトレバーを倒すという操作性は逆じゃないだろうか。それと発進時に自動で選択されるのが1速か2速かをプリセットできるとなお良いと思いました(理由は後述)。

それにしてもミニバンを同乗者に快適に運転するのは本当に難しい。ブレーキングすれば前のめり、加速すればのけぞり、コーナリングはグラリと倒れそう。発進時のギアを2速にして、ブレーキの「カックン」としたタッチを改善すればかなり楽になると思うのですが…すべての運転操作を常に早めのタイミングで始めて徐々に行わなければいけない、という意味では雪道の運転にも通じますし運転の基本でもあります。ミニバンを速く快適に運転できれば峠&雪道キング間違いなしでしょう。
スポンサードリンク